忍者ブログ

WEBデザインとかSOHO, MacユーザのWEB制作者の徒然メモ。

[PR]

Posted by - 2017.11.20,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

WordPressでページングを設置した際の参考URL

Posted by toka - 2011.01.14,Fri
WordPressでページングを設置した際に調べたページのメモ。
今度また設置した時にもう少し経緯を詳しくメモしたい。

WordPress › フォーラム » 過去ログをナビ的に表示するには?
WordPressで同一カテゴリ内の前後ナビゲーション | WordPress | 『Weblogy』
PR

WordPressで「$counter」を有効にする方法。

Posted by toka - 2010.11.15,Mon
これを
<?php while (have_posts()) : the_post(); ?>

こうします。
<?php while (have_posts()) : the_post(); $counter++; ?>

↓こんな風に、最新の記事だけ画像を出すこととかができます。
<?php
if ($counter <= 1) {
print "<img src="hogehoge.jpg">";
}else{
print "画像はありません。";
} ?>

Wordpressで自作のphpファイルをテンプレート内で呼び出す方法

Posted by toka - 2010.09.06,Mon
こんなコードを書くといけます。
<?php
require("./wp-content/hogehoge.php");
 ?>

Wordpressでカスタムフィールドの値を取得する方法

Posted by toka - 2010.08.30,Mon
下記のように書くと、カスタムフィールドの「名前」欄に対応する「値」が取得出来ます。
<?php echo get_post_meta($post->ID,名前,TRUE); ?>

WordPressで未来の日付の投稿を表示する方法

Posted by toka - 2010.04.30,Fri
wp_inculude/post.phpの1,682行目に以下の変更を加えればOK。

(修正前)$post_status = ‘future’; (修正後)$post_status = ‘publish’;
※デメリットとして、予約投稿が出来なくなります。

2010.08.30追記
バージョンが2.8.2のブログをいじっていたら上記だと動作せず。。
どうやら調べてみたら2.8.xのバージョンあたりから上記の改変では未来の日付の記事を表示出来なくなってしまったようです。
で、こんなプラグインを見つけました。

http://www.tomsdimension.de/wp-plugins/no-future-posts

(プラグインを入れるだけで動くので、もしかしたらpost.phpより楽かも。。)

【WordPress】新着記事(最近の投稿)をカテゴリ別に出力する方法

Posted by toka - 2010.01.26,Tue
<ul>
<?php $posts = get_posts('numberposts=10&cat=1'); global $post;?>
<?php foreach($posts as $post): ?>
<li><a href="<?php the_permalink(); ?>" title="<?php the_title(); ?>"> <?php the_title(); ?></a>:<?php the_time('m月d日'); ?></li>
<?php endforeach; ?>
</ul>

と入れると、

記事タイトル:○月○日

となります。
人気っぽい記事7つ
あわせて読みたい
メールフォーム
Powered by NINJA TOOLS
Twitter
プロフィール
HN:
toka
性別:
非公開
職業:
WEB制作者
自己紹介:
フリーランスのWEBデザイナー。
マーケティングへの取り組みやユーザビリティの向上にも興味を持って活動しております。
にほんブログ村 デザインブログへ
カテゴリ一覧
忍者ブログ [PR]
Powered by "Samurai Factory"